Uraula.org

記録をすれば、あとで何かの役に立つ。

4DXで劇場版仮面ライダーアマゾンズを鑑賞

劇場版仮面ライダーアマゾンズが公開されましたが、福井では上映館がありません。調べてみると、金沢コロナシネマワールドでなら上映がある模様。せっかくなので、と4DX版で鑑賞しましたので、4DXの印象をばレビューしたいと思います。

f:id:uraula:20180605162926j:plain

4DXとは

4DX(フォーディーエックス)は、韓国CJグループ傘下のCJ 4DPLEX社が開発した映画館用の環境効果技術。映画上映時に、標準の映像・音声に合わせて座席稼働や環境効果が体感できる。効果は「前後上下左右への動き」「背中への衝撃」「地ひびき」「耳・首筋へのエアー」「足元に何かが触れるような感覚」「風」「水」「霧」「雨」「嵐」「雪」「香り」「煙」「フラッシュ」「バブル」など。
3Dは映画が立体的に見えるようにメガネをかけて観るもの。4DXは鑑賞している座席の周りから色々な効果が加えられて、映画を盛り上げるというもの。映画自体は2Dでも3Dでもどちらでもよいようです。
 
具体的には座席が動いたり、風が吹いたり、霧吹きで水がかけられたりします。それらが観ている映像と同期して、あたかも映画の中に入り込んだように感じる、というものです。
 
このために席それぞれに特殊な機械を仕込んでいるため、ノーマル料金に追加が必要です。金沢コロナシネマワールドでは追加料金は1,000円。うむ。それだけ分の価値があるのか。体験してみましょう。

映画本編がはじまるまで

4DXの座席は4つでセットになって動くようになっています。前の座席まではかなり余裕があります。前の座席の後ろをよく見ると、霧吹きのための穴があるのが確認できます。座席自体もしっかり包み込むような感じ*1で、個別に足置きも付いています。これは、映画によっては相当揺れるとみられます😀
 
実は、映画本編から4DXが動作するのではなく、予告編の段階から効果が働きます。爆発シーンでは座席ガタガタ。カーチェイスシーンでは座席が左右にゆられます。
 
おお、すごい。昔、USJで体験した「シュレック4Dアドベンチャー」を思い出します。
続いて4DX紹介動画。椅子に座った男性がカーチェイスに巻き込まれたり、銃撃戦をかいくぐったり、異世界で飛んだり。一通りの4DX効果を体験できます。最新の4DXだと「熱」も組み込まれているそうですが、金沢ではなかったような。まさにジェットコースターのように色々と通り過ぎていきます。
 
ところで、映画館でのお約束でポップコーン&ドリンクを持ち込んでいたのですが、座席の動きで「ポップコーンが派手にこぼれた!」と思ったのですが、足首あたりにも風が当たったことによるもので、実際は大丈夫でした😅

座席稼働

映像とリンクして座席が動く、というと激しいシーンでガタガタ揺れるものと思い込んでいます。もちろんそれが主体なのですが、実は静かなシーンでも効果的に使われていました。
 
劇中で探索してるとかで、ゆっくり画面がパンするシーン。視線の方向に向かって、椅子がゆっくりと傾いていっています(例えば右前方向に)。すると観客は自然と傾きの方向に視線が向くのです。その先で印象的なシーンが展開されたりします。視線が集中してるので効果はばつぐんです。単純に派手だけじゃない、良い使い方ですね。 

アクションシーン

仮面ライダーアマゾンズは、Amazon日本法人が制作したプライム・ビデオ向けの番組です。内容も演出も超ハードで、なぜこれがR15指定じゃないのか不思議なくらい。そんな選ばれしアマゾンズのファン向けとあって、ビデオ版にも増して超ハードな内容なのです。

銃撃戦。弾丸が飛び交い、あちこちで爆発がおこり。アマゾン同士の戦いで、ぶつかり合い、切りつけられて血が飛び散ります。ハードです。
 
加えて4DXの効果で、弾丸が飛び交えば首筋にエアーがかかります。投げ飛ばされたり爆発した時は背中や座席に衝撃が加わります。かと思えば湖をながめるシーンでは湿った冷たい空気が漂ってきます。宣伝コピーのごとく、まさに映画の中の世界にいるかのように感じます。

4DX料金の価値は?

4DX上映があった場合、ノーマル版に追加料金の形です。3Dの場合はさらに追加となります。ただ、どのオプションも観劇の臨場感向上に多大な効果があるのは間違いない、と分かりました。
 
金沢コロナシネマワールドの場合は、4DXはプラス1,000円、4DX&3Dの場合はプラス1,300円。大人で2,800円/3,100円ですねえ。加えて金沢までの交通費/高速料金もかかるってもんだ。うーん。冷静になると結構な出費だ。ただまあ日本人にとって映画館での映画鑑賞は特別なもの。見に行くには気合いが必要です。その体験を現在望みうる最上のものにするのであれば、釣り合う金額なのかも知れません。
 

*1:ちなみにこの関係からか100cm未満の児童は鑑賞不可、120cm未満の児童は保護者の横に座ること、となっています。