実食!大野の丁稚ようかん

大野の丁稚羊かん
そんなワケで大野市で水ようかんを買ってきたんですが、これがまた分厚い!容量も値段も倍!大野市の方々にとってはこれがスタンダードらしいのですが、実際、味はいかがなんでしょうか。さっそくいただきましょう。 “実食!大野の丁稚ようかん” の続きを読む

水ようかんを買いに奥越前へ行ってきたよ

この時期、大野市内で当たり前の風景
当ブログでは水ようかんデータベースを作っておりまして、スキーの帰りがてら勝山市・大野市の水ようかんどころを訪ねてまいりました。ちなみに奥越では水ようかんと言わずに「でっちようかん」と言うんですよね。サイズもまた違っていて実に興味深かったです。あと、この時期、屋根の雪下ろしが大変そうでした。皆さまお気をつけて。 “水ようかんを買いに奥越前へ行ってきたよ” の続きを読む

水ようかんデータベース福井2011

水ようかん福井の冬の風物詩といえば「おこたで水ようかん」。もちろんミカンもありですが、福井では水ようかんが定番。正月に丁稚さんが里帰りする際の手土産にしたのが始まり(水羊羹 – Wikipedia)らしいです。今でこそ江川の水羊かんが有名ですが、各和菓子屋ごとに水ようかんを作っていたようです。ということで入手できるものを随時リストしていきたいと思います。なお舌の基準は江川さんのです。

(2011/01/31現在、13種登録)


“水ようかんデータベース福井2011” の続きを読む