3D映画「カールじいさんの空飛ぶ家」について感想をメモ

カールじいさんの空飛ぶ家/ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]

さて先日見た3D映画「カールじいさんの空飛ぶ家」について感想をメモ。Pixerの第10作目となる長編アニメ。今回の端的なテーマは、死とそれを乗り越えること。それを単純明快な冒険譚に落とし込んで、かつ破綻してない見事なストーリー。メタファーは散見されるが、それは無視しても楽しめる。

“3D映画「カールじいさんの空飛ぶ家」について感想をメモ” の続きを読む